少し前まで「将来、ケーキ屋さんになりたいの」と言っていた。
休日の雨の日など、外出しないときは家でケーキ屋さんごっこやパティシエごっこを手伝だわされる。
まだ幼稚園児。
女の子なので、大好きなプリキュアの影響を受けているのだろう。
つい先日も、パパはお客さん役で、お店に入るところからやるように細かく指示を出されたが、いつものように勢いよく「いらっしゃいませ~!」とは言われなかった。

「皆さんこんにちはー。今日はパティシエごっこで遊んでみたいと思いまーす!」・・・

ん?どこかで聞いたフレーズだ。

私「あれ?いらっしゃいませーって言わないの?」
娘「ユーチューバーはそんなこと言わないよ」
私「ん?ユーチューバー?ここはケーキ屋さんでしょ?」
娘「ケーキ屋さんのパティシエごっこを紹介しているの。新しいチャンネルを作るの」
私「チャンネル??」
娘「将来ユーチューバーになって楽しいことをたくさん紹介したいの。その練習をしてるんだよ」
私「将来はケーキ屋さんになりたいんでしょ?」
娘「もう決めたの。ユーチューバーになるの!」

youtuberって・・・
子供の将来ないりたい職業って、男の子はパイロットや野球選手やサッカー選手、女の子はケーキ屋さんや歌手や学校の先生とかではないのか?と思いネットで調べてみたが、世代のギャップを痛感した。

年代にもよるが、最近の子供がなりたい職業の上位にyoutuberや公務員までもランクインしている。

後で妻に聞いてみたが、平日の忙しいとき、特に夕飯の用意をしているときはテレビをインターネットにつないで、youtubeのヒカキンTVや子供のおもちゃを紹介するKan&Aki's CANNELなどをチャンネル登録して視聴させているようだ。
また、びっくりしたが幼稚園児同士でも、日ごろからyoutuberの真似事をして遊んでいるとのことだ。

そういえば私も自宅にいて忙しいときは、自室のPCで視聴させていたな~頻度は少ないにしても。
だからあのフレーズが耳に残っていたんだな。

活発な子だが、youtube動画はおとなしく、真剣に見ることができる。
映画館でドラえもんやプリキュアなどを見せても、最後までおとなしく見れなかったのに。。不思議だ。。

ともあれ、youtuberでもケーキ屋さんでもなりたいようになればいい。
筋ジスの影響がなく健康でまっすぐに育ってくれればそれだけで幸せだ。
パパは誰よりも応援しているよ。