台風の影響がある中、選挙に行ってきた。
近年は期日前投票を利用することが多かったが、今回は久しぶりの当日投票。
驚いたことに、大行列だった。
今回の選挙は雨の日だから、とか自公優位だから国民の関心は低いから投票率は悪いなどなど、
報道を目にしてきたが、自公優位だから投票率悪いと言っていた某テレビ局には???と感じる。
投票するまでに30分くらいかかった。
場所が役所だったからなのか、天候が悪い中でも体感的には人が多いと感じた。
とはいっても戦後最低だった前回の衆議院選挙より投票率は良かったものの、過去2番目に低い水準。

役所内の床は雨水でビショビショ。
足腰が弱くなっている私にとっては滑りやすく危険地帯。
転ばないように慎重に歩きながら無事投票を済ませた。

せっかく外出したので、ついでに連日雨模様だったため遊びに連れていけなかった子供たちを伴ってデパートのキッズコーナーに行ってきた。
ここは入り口から危険地帯。
なぜかカーペットがなかったため、水はけが悪く床はツルツル。
危うく滑って転倒しそうになるが、ショッピングカートにつかまって難を逃れた。
それからはビショビショの床を歩くのが怖くて、赤ちゃんの様なヨチヨチ歩きをしていた。
「パパどうしたの?遅いよー」と子供に言われながらも何とか歩きと通したが、床が濡れているとはいえ、歩くことにこれほど恐怖を感じたことは初めてだ。

筋ジストロフィーよ。
お願いだ。
これ以上私から力を奪わないでくれ。。