「パパ!いつまで寝てるの!早く起きて!」
休日の朝8時。
徹夜ゲーム明けなのでもう少し寝かせてもらいたいが、すでに朝食を済ませ、お出かけしたい子供は待ってくれない。

先日、遠出した大きな公園で足腰に大きな負荷をかけてしまったことや妻から無理しないよう強く言われたこともあって、足腰に負荷をかけないことを意識しているが、父親として子供たちと遊んでやりたい思いが強いため、多少は無理してしまう。

この日は雨。
妻からの提案で、初の屋内遊園地に行くことを決めていた。
ここなら歩き回らなくてもいいからあまり足腰に負担はかからないし、子供たちも楽しめるし、妻も楽だと言う。

会場に到着したが、大行列だった。
後で調べて解ったが、屋内遊園地はかなりの人気スポット。特に雨の日が続いている土日は大変混雑するようだ。
1時間ほど待ってようやく中に入れたが、なるほど、人気なわけだ。
とても大きいふわふわした滑り台やアスレチック設備がいくつもあり、安全性はかなり高い。
子供を見失っても、この施設から出られないので迷子になるリスクも少ない。
所々に腰を掛けられるイスもあるから傍で見守ることもできるし、疲れたらマッサージチェアなども利用できる。
お菓子の売店はもちろんのこと、フードコートのようなエリアもある。
親も安心だし子供たちも大はしゃぎ。

結局3時間くらいそこにいた。
足腰の負担も少なく、子供たちを遊ばせることができ、大満足だった。

ただ、少し遠いことと入場料がやや高いことから多くは利用できそうにない。