一日当たりの歩数をカウントすることが日課になりつつある中、
先日記録した1日当たり平均2000歩というのが、嘘っぱちの数値だったことが判明。

とても残念な気持ちになると同時に、「ああ・・・やっぱりな」と納得してしまった。

実は、私が使用していた歩数計は、1歩歩くと2歩増えたり5歩カウントをするときもある代物だった。。。

これを知ったのは、打ち合わせも会議も来客もない日なのに、2500歩もカウントしていたことに違和感を感じ、3メートルほど自分で歩数を数えながら歩いて計測したところ、6歩のはずが15歩歩いたことになっていた。

よく考えてみると、2000歩=1.6kmレベルを毎日歩いているはずがない。

我が家にはウォーキングマシンがあり、10分歩くコースメニューで定期的に運動しているが、歩数換算すると600歩くらいだ。

2000歩レベルだと30~40分ぶっ通しで歩き続けなければ到達しない。

実際の歩くスピードや歩幅には誤差はあるが、そんなに広くない職場でデスクワークしながら会議室や他部署までの移動を数回繰り返したところで、30分レベル歩くことなんて不可能だ。

家にあった、お祭りの景品でもらった歩数計では正確にカウントされない。

後日、ホームセンターで買った2000円ほどの精度の高い歩数計で計測してみると・・・・

1日当たりだいたい800歩、多いときで1000歩くらいだった。

まぁ、こんなもんだろう。