2カ月ほど、スマホゲーのロマサガRSとドラガリを両立して遊んでいたが、両者とも周回ゲーなだけあってさすがにキツイ。

そんな状態でもスタミナが回復すれば懲りずに遊んでしまう。
が、ロマサガについては戦力30000を超えところで、「俺、何やってんだろう・・・」と考えてしまった。
ドラクエやFFなどでも、終盤、レベル上げをしていると同じような自問をしてしまう。

「何時間も同じ敵倒して何が面白いの?」
「これ以上強くなって一体何と戦おうとしているの?」

「・・・」

もうこうなってしまうと一気に熱が冷めてしまうのだが。

そうは言っても、無課金の割にはガチャ運に恵まれて良キャラ揃ってるし、これまで膨大な時間をかけて育て上げた苦労を考えると簡単に捨てられなかった。
CSのゲームはエンディングがあって踏ん切りできるが、スマホゲーにはない。

辞められずに続いていたが、あることをきっかけにログインすらしなくなった。

そのきっかけは”爆死ガチャ”

コツコツ貯めてきたジュエルを白薔薇姫狙いで全開放。

110連中、最高レアは1体のみ。なんとピースになったウィルさん。。。
これがどういうことなのか、わかる人にはわかるはず。

まごうことなき大爆死。

怒り・・・ではない。

虚無感。

そういえば思い出した。
今までいろいろなスマホゲーに手を出してきたけど、辞めるきっかけってガチャによる爆死が多いかな。私の場合。
例え課金してようと、爆死すれば虚無になる。
それはそのガチャに期待すればするほど大きくなる。

さよなら、カタリナ、ギュス、アザミ、キャット・・・それからウィルさんも

そしてドラガリさん、今更だけどもう少しで真ミド行けそうだから。
闇鍋ガチャと護符ブロックは勘弁ね。