熱は37~38℃くらい。
あまり咳込むことはないが、身体はやたらにダルい。
単なる風邪だと思い、病院にも行かず市販の薬を服用していた。
が、一向に快復しない。
仕事をこなしながら10日ほどこんな状態が続いたとき、突然、強烈な悪寒が走った。

身体が震えが止まらず、吐き気もする。
さすがに自分でも身体の異常とヤバさを感じ、病院へ行った。

血圧、検温、血液検査、胸部レントゲンの検査をした結果、肺炎だと診断され、家に帰ることなくそのまま入院・・・

wifiを使えないためPCもできない。
仕事もたまる一方。

入院した一週間、非常に退屈だった。


そんなこんなでやっと全快し、仕事にも復帰。

ほとんど動けなかったから、お約束のように筋力は低下した。
普通の人は入院中に運動リハビリする様だが、筋ジスの私はできなかった。

人生2度目の肺炎と入院。
風邪の症状が一週間続いた場合は、素直に病院へ行こう。

それにしても趣向が変わったなぁ
病院食があんなに美味かったとは・・・