筋ジスとふつうのはざまで

顔面肩甲上腕型筋ジストロフィー。 現在も進行中。 筋ジスと闘いながら現役のサラリーマンを続けています。

障害を負っても無理なく働ける道を模索・実践しています。

ご質問、ご助言等ございましたら、お気軽に右側プロフィールの✉からメッセージをお送りください。
よろしくお願いします m(_ _)m
※メール等情報は個人情報としてお取扱いしますので公開されません。

足腰の筋力だけで椅子やソファーから立ち上がることができなくなるくらい、筋力は衰えている。
病気が確実に進行している分、時の経過に比例して転ぶ頻度は増しているが、ここ最近、全く転んでいない。

職場でサンダルが壊れて転倒して以来、一度もない。

あれから3カ月ほど経ったが、転びそうになったことも記憶にないくらい、安全に過ごせている。

続きを読む

筋ジスの影響で長距離の歩行が辛くなりつつある中、今のうちに自分に合った電動車いすを探すことが最近の日課。

電動車いすといっても、何でも良いわけではない。



続きを読む

思っていたよりも早かった。
待ちに待った新型セレナ e powerの納車。
紆余曲折の末、日ごろの行いが良かったのか、運よくキャンセル車を契約できた。

日産ディーラー店の方々に見送られながら、とりあえず自宅に向かって車を走らせていたところ、前方にケーキ屋さんを発見。

「よーし!今日はめでたい日だからパパがケーキをごちそうしよう!」

続きを読む

例えば、部屋の真ん中にパイプ椅子以外何もなかったとしよう。

その椅子に座ったとき、普通の人なら簡単に立ち上がることができる。

しかし、もしも私がそこに座ってしまったら、一人で立ち上がることはできず、ずっと座ったまま移動できない状態になってしまう。
たとえその椅子に丈夫なひじ掛けが付いていても、腕の筋力がないから手をついて身体を押し上げることができない。
私の場合は足腰の筋力だけで立ち上がらなければならない。

続きを読む

↑このページのトップヘ