筋ジスとふつうのはざまで

顔面肩甲上腕型筋ジストロフィー。 現在も進行中。 筋ジスと闘いながら現役のサラリーマンを続けています。

障害を負っても無理なく働ける道を模索・実践しています。

ご質問、ご助言等ございましたら、お気軽に右側プロフィールの✉からメッセージをお送りください。
よろしくお願いします m(_ _)m

最近、筋ジスの進行を感じ、不安な日々を過ごしていたが、何気なくヤフーニュースに目をやると、

「筋ジス次世代医薬品、安全性を確認 日本新薬、19年販売へ」

との見出しが!!

デュシェンヌ型筋ジストロフィー治療薬が完成したとのことだ。続きを読む

歴戦王ヴァルハザク。
単純な個体強化だけでない。
瘴気のスリップダメージの速度が速く、ボーっとしているとすぐに乙ってしまう。
さらにベビィやライトの弾も通りにくく、ガンナーには不利。
また、ブレスや瘴気噴射が2~3回の多段判定になっており、ガード強化を積んでいてもしっかり最後までガードしなければならない。
続きを読む

当社における採用基準について。
あくまでも当社における基準に私個人の意思が入っていることにご留意いただきたい。

〇選考方法について


一般枠と同様に、書類選考→筆記試験→面談 という形式をとっている。
正直な話、厳格な審査はしていない。
日常、様々なハンディキャップを背負っている障がい者に厳格な審査をしてしまうと、候補者がいなくなってしまう。何のための障がい者枠選考なのか、よく考えなければならない。続きを読む

職責柄、採用関係の業務には必ず携わる。
一般枠だけでなく、不定期に実施される障害者採用にも。
もちろん面接に立ち会う機会も多い。

自分は障害を負っている当事者であると同時に、企業側の採用実務者としての立場から見た、
障害者採用の実態についてまとめていきたい。

続きを読む

↑このページのトップヘ