筋ジスとふつうのはざまで

顔面肩甲上腕型筋ジストロフィー。 現在も進行中。 筋ジスと闘いながら現役のサラリーマンを続けています。

障害を負っても無理なく働ける道を模索・実践しています。

ご助言、ご質問等ございましたら、お気軽に下段からコメントください。
コメントはすべて非公開とさせていただいております。
返信をご希望される場合はメールアドレスの入力もお願いいたします。

よろしくお願いします m(_ _)m

ついに足の爪を一人で切ることができなくなりました。

私は片膝を立てて(曲げて)両腕を伸ばして切るのですが、

3年前→少し苦労していた

2年前→壁を支えに普通にできた

昨年  →壁を支えになんとかできた

現在  →膝立ての姿勢を維持できない

続きを読む

銀行「急ですが、来週から異動になりまして・・・後任の者を連れてご挨拶したいのですが」

またかー。
銀行員は転勤多くて大変だなぁ、引継ぎ時間も少ないし。
と思いつつ、その度にとても苦しい試練が私に降り注ぐことになる。。。
続きを読む

2年ぶりに妻の実家へ遊びに行きました。
孫を見せて近況を報告して無難に帰ってくる予定でしたが、思いもよらないところで大苦戦。。

妻の実家、玄関前に駐車スペースがあってとっても快適。
昔ながらの家屋ですが筋ジスの私でも大きな障害なく移動できる・・・はずだった。
続きを読む

大学を卒業後、部品メーカーに入社
海外勤務を経て本社管理業務に従事
念願のマイホームを購入
子供にも恵まれ、家族4人で暮らしている

大まかな私の人生
文字に起こすとなかなか真っ当な人生を歩んできたと思えてしまう

続きを読む

6月初旬、なんの前触れもなく新型コロナウィルスワクチンの接種券が私宛に届きました。
同居の妻にはまだ届いておらず、「え?早すぎない?」と思いながら開封してみると、
書面上部の「身体障がい者」の文字が目に留まった。

基礎疾患がある場合は優先的に接種できると聞いていたが、これといって自ら当局へ手続きしたわけでもない。

私の身体障がい者手帳の登録情報から自動的に送られてきたのだろう。続きを読む

↑このページのトップヘ